topimage

2018-06

2018-162:梅雨の晴れ間にテラスでビール - 2018.06.09 Sat

昨日の事。

梅雨入りしたと思ったら、雨が降ったのは一日で早々に梅雨の晴れ間(^m^)
その梅雨の晴れ間に友人を誘い、前から行ってみたかったマーチエキュート神田万世橋へ♪

180609 梅雨の晴れ間にテラスでビール-1
万世橋の辺りは、昔から栄えていた場所柄のせいか、交通の便が良い♪

180609 梅雨の晴れ間にテラスでビール-1
↑万世橋から見たマーチエキュート神田万世橋(画像:マーチエキュート神田万世橋HPより拝借)

180609 梅雨の晴れ間にテラスでビール-2
↑神田川沿いのテラス♪

本日の目的は『常陸野ブルーイング・ラボ』。
1823年(文政6)創業の酒蔵 木内酒造の額田醸造所で作られる常陸野ネストビールが愉しめる直営店。

180609 梅雨の晴れ間にテラスでビール-3
↑常陸野ブルーイング・ラボの店内

思った以上に混んでいて店内は満席だったけど、幸いにもテラスに空席あり!
カウンターで注文し、支払いは都度払い。
ビールの種類が多くて「何が何やら!?」な状態になりながら『JAPANESE CLASSIC ALE』を注文。
普段の生活で経験することがない都度払いが妙に楽しい(笑)。

180609 梅雨の晴れ間にテラスでビール-4
↑『JAPANESE CLASSIC ALE』
江戸時代末期から作られた日本で最初のビールに想いを馳せて造られたクラシカルなビール。
イギリス大航海時代の古のIPAスタイルをベースに杉桶で仕込んだ日本的な味わい。(HPより抜粋)

180609 梅雨の晴れ間にテラスでビール-5
おつまみも種類が豊富でどれも美味♪

パクパク食べて、グビッと飲んで、ペチャクチャ喋る。
2〜3杯飲んだ後、雰囲気を変えて『神田やぶそば』で一杯やりませう!と移動。
が、ラストオーダーの時刻で閉店まで30分しかない。

と言うことで、『神田やぶそば』を諦めて神保町までテクテク。

以前は時々行っていた神保町が、ちょっとご無沙汰している間にすっかり様変わり(@_@)
私の好きだった神保町は何処へ行ってしまったのでせう…。

まるで知らない街になってしまった神保町を、
チョイ飲み出来そうなお店を探して歩き回るけど、
どうも「ここだ!」と思えるお店が見つからない。

『揚子江菜館』を通りかかり、
「ここが冷し中華の元祖なんだよね〜♪」と話す内に
どう言うわけか「冷やし中華食べたくなってきた!」と入店。

冷やし中華を食べようと入ったのに、
メニューの「池波正太郎のお気に入り」の一文で上海焼きそばを注文。
池波正太郎ファンとしては外せないでしょー。

私はビール、友人は紹興酒を注文。
おつまみにフカヒレ手羽先。
上海焼きそばとレタス炒飯を友人とシェア。

が、焼きそばと炒飯が先に出てきて、だいぶ経ってからフカヒレ手羽先が登場。
順序が可笑しな事になったけど、フカヒレが思ったよりたっぷり入った熱々の手羽先が想像以上に美味!

食べた!飲んだ!喋った!
梅雨の晴れ間の楽しい一刻♪

2018-161:クリップレンズ - 2018.06.08 Fri

前々からクリップレンズが気になっていたけれど、
iPhone7plusに機種変してからはデュアルカメラの性能に大満足で、
クリップレンズへの興味が薄れていた。

先日、偶然クリップレンズを見掛け、
もし使い物にならないくても腹が立たないお値段で、
しかも送料無料だったので試しに買ってみた。

対応機種にiPhone7plusが入っていなかったけど、
もし使えなくてもiPad miniに使えるから良いかな!?
と思いポチッと注文。

180608 クリップレンズ-1
↑UNIVERSAL CLIP LENS

180608 クリップレンズ-2
↑レンズ×3、レンズキャップ×2、クリップ×1

180608 クリップレンズ-3
↑魚眼レンズ

180608 クリップレンズ-4
↑広角レンズ

180608 クリップレンズ-5
↑マクロレンズ

180608 クリップレンズ-6
↑広角レンズはマクロレンズに連結して使用

180608 クリップレンズ-7
↑クリップにレンズを装着

180608 クリップレンズ-8
↑iPad miniに装着

180608 クリップレンズ-9
↑iPhone7plusに装着

取り敢えずiPhone7plusでも使えそうな感じ。
クリップの抑えが緩くて動いてしまうのが難点。
だけど、330円と言う驚異的な安さを考えると「お値段以上」なんじゃないかな(^o^)
近い内にあれこれテスト撮影してみよう!

2018-160:海老と天豆のクリームパスタ - 2018.06.07 Thu

八百屋さんから「天豆が終わります」と魔の宣告。
今年は天豆の時期が短いと聞いていたけれど、先々週に出始めて今週で終わりって短すぎる(T_T)
こればかりは自然相手の事だから致し方ないけど寂しい。
で、ちょっとまとめ買いして寂しさを紛らわしてみる。

そんな今日は、これは毎年定番のパスタ!

180607 海老と天豆のパスタ
折角なので、エビと天豆をドーンと投入。

レシピはこちら


2018-159:藍姫 - 2018.06.06 Wed

昨日の事。
ショッピングセンターの入口に出店している苔玉店の横を通りかかった。
通り過ぎようとした時に何となく気になる物が視界に入り足を止めた。
「何だろう?」と見てみると、ヤマアジサイの『藍姫』だった。
紫陽花の中でも特に山紫陽花が好きなので、小さな鉢植えが欲しいと思っていた。
「苔玉か…。鉢植えだったら良かったのに…。」と思ったり、
「苔玉はそのまま鉢植えに出来るし…。」と思ったり。
『藍姫』を眺めながら迷うこと暫し。
結果、その見事な藍色の花の魅力に負けて購入。

180606 藍姫-1
苔玉の大きさに対して樹高が高すぎてバランスが悪い気がするけど、
折角なので暫くは苔玉のまま楽しむことにする。

180606 藍姫-2
深い藍色の小花♪

もう直ぐ梅雨だし、この気高い雰囲気の小さな紫陽花で鬱陶しい気分を吹っ飛ばすのも良いかも♪
と思って買ったけど、その翌日に梅雨入りするとは…(@o@)

2018-158:額紫陽花 - 2018.06.05 Tue

若い頃は紫陽花が好きではなかった。
どちらかと言うと嫌いな部類だったかも知れない。
それが、齢を重ねる内に段々と好きになった。

そして、最近ではご近所の紫陽花巡りが梅雨時の唯一の楽しみとなった。

180605 額紫陽花-1
「紫陽花」と聞いてイメージする最も紫陽花らしい薄紫色♪

180605 額紫陽花-2
中性花の蕊がキラキラ輝いている様に見え、
装飾花に囲まれた中性花がまるで小さな宇宙みたい!

十数年前に初めて額紫陽花をマジマジと見て「わぁ、キレイ!!」と感激した。
それ以降、『額紫陽花の中にある小さな宇宙♪』を見るのが梅雨時の楽しみになった。

2018-157:花園万頭が自己破産 - 2018.06.04 Mon

株式会社花園万頭
和菓子製造
天保5年創業 「ぬれ甘なつと」で知られる業歴184年の老舗和菓子メーカー
自己破産を申請
TDB企業コード:980884321

負債22億円

(株)花園万頭(資本金4000万円、新宿区新宿5-16-15、代表石川一弥氏)は、5月31日に東京地裁へ自己破産を申請し、同日保全管理命令を受けた。

申請代理人は河本茂行弁護士(京都府京都市中京区烏丸通三条下ル、烏丸法律事務所、電話075-223-2714)ほか1名。
保全管理人には野田聖子弁護士(中央区日本橋3-3-4、永沢総合法律事務所、電話03-3273-1800)が選任された。

当社は、1834年(天保5年)創業、1953年(昭和28年)1月に法人改組された老舗の和菓子メーカー。
天保5年に金沢で「石川屋本舗」の屋号で創業、その後、新宿花園神社前に店を移したのを機に店舗名を「花園万頭本舗」に変更していた。
高い知名度を誇る看板商品の「ぬれ甘なつと」のほか、「花園万頭」「花園羊羹」「玉うさぎ」「みその菊最中」などの商品を扱っていた。
ピークとなる89年6月期の年売上高は約36億円を計上、現在も、東京や神奈川を中心に46店舗展開していた。

しかし、バブル期に負った過大な有利子負債を抱えたうえ、その後も東日本大震災による急激な販売不振、主力店舗の撤退を余儀なくされていた。
この間、新規出店で一定の売上高維持を図るとともに、さまざまなコストダウンを行い収益改善に努めていたが、ここ数年は取引先への支払いに支障を来すなど信用不安が表面化、警戒感が高まっていた。

負債は2018年4月末時点で債権者約370名に対し約22億円。

なお、破産申請後の現在も、店舗の営業は継続している。
今後はスポンサーを募ったうえで、保全管理期間中の事業譲渡を目指す意向。

(帝国データバンクHP 倒産速報記事より)
__________

破産申請の花園万頭 工場での生産を再開、雇用も継続の可能性

5月31日、東京地裁に破産を申請した(株)花園万頭(TSR企業コード:290958687、東京都新宿区)が6月3日、生産を停止していた自社工場の稼働を再開したことが東京商工リサーチ(TSR)の取材でわかった。
「6月7日まで」としていた店舗営業も継続する方向で調整中。

4日までに複数企業がスポンサーに名乗りを挙げており、保全管理人事務所の担当者によると「破産手続きは進行するが、スポンサー企業や第二会社への事業譲渡で、営業を継続する方向で調整している。
併せて6月末で解雇予定だった従業員の雇用も継続できる見込み」という。

花園万頭の破産申請が報じられた6月1日、各店舗には名物の「花園万頭」や「ぬれ甘なつと」を求める客の姿であふれ、「花園万頭」は「1日の早いうちに完売」(店舗担当者)、「ぬれ甘なつと」も3日までに売り切れた店舗が多数あった。

本店(新宿区)での1日、2日の来店者数は「例年のこの時期に比べ、実感として2倍以上」とTSRの取材に販売担当の男性従業員は説明。
報道を見た客から「花園万頭がなくなるのは残念」と、今回の措置を惜しむ声が少なくなかったという。

関係筋によると、週末を挟んだ1日から3日にかけての販売額は「想定を上回って推移」し、今後の目途がついたことから3日、生産を停止していた茨城県土浦市の自社工場の稼働を再開。
賞味期限が長く、完売店舗が多い「ぬれ甘なつと」を優先的に生産している。
「順次、花園万頭などほかの商品も再開させる」(保全管理人事務所の担当者)という。

店頭に立つ従業員は4日午後0時30分、TSRの取材に対し「営業の継続はまだ(上層部から)聞いていない」としながらも、「継続の方向であるとしたら、うれしい」と安堵の表情を見せた。

(東京商工リサーチ 2018.06.04)
__________

また一つ老舗が無くなった。
時代の変遷と共に老舗の存続が難しい世の中になってしまったのだろう。

子供の頃から花園万頭の「ぬれ甘なつと」が好きで、
出先で見掛けるとついつい買ってしまう物の1つだったのに…。

140425 ぬれ甘なつと

事業継続の為のスポンサーに複数の企業が名乗りを上げているらしいから、
今後「ぬれ甘なつと」や「花園万頭」が食べられなくなる事はなさそうだけど、
馴染み深い老舗がなくなるのは一抹の寂しさを感じる。

2018-156:バナナ ジェラート フラッペ - 2018.06.03 Sun

5月13日から数量限定で販売されているファミリーマートのバナナ ジェラート フラッペ。

大して期待はしないで買ったら美味しかった!
ファミマの今までのフラッペの中で一番美味しいかも!

で、再び買いに行ったら、フリーザーにバナナフラッペが無い(@_@)
顔見知りのマネージャーさんに「バナナフラッペ終わっちゃったの?」と聞いたら、
「ちょっと待って」とカウンターの下をゴソゴソ。
「最後の一個あったよ♪」と出してくれた。

180603 バナナジェラートフラッペ
フィリピン産高地栽培バナナを使用したバナナ ジェラート フラッペ♪

「バナナフラッペ」と聞くと「甘いんだろうな〜」と思うけど、
このフラッペは酸味が効いていて甘さも有りつつスッキリ♪

すごい滑らかで美味しい!
定番化して欲しいな〜。

2018-155:天豆と浅蜊の炊き込み御飯 - 2018.06.02 Sat

天豆の季節に一度は食卓に登場する炊き込み御飯♪

180602 天豆と浅蜊の炊き込み御飯
浅蜊の旨味が染み込んだご飯の中に、ほくほくの天豆とプリッとした剥き浅蜊♪

今回は「しじみ?」と思う程の小さな浅蜊しか無かったのがちょっと残念。
でも、旨味たっぷりだったから佳しとしよう。

2018-154:アリストロメリア - 2018.06.01 Fri

お花屋さんの店内を見回した時に、真っ白に所々薄若葉色の条紋が入った花を見つけた。
近づいて見てみるとアリストロメリアによく似た花形。
聞いてみるとアリストロメリアの一種だと言う。

アリストロメリアは嫌いじゃないけど、濃色で目立つ条紋が些か気になり、敬遠しがちだった。
あの存在感満点の条紋が無い品種があったとは(@o@)

条紋が入らない品種を初めて見たし、純白のアリストロメリアも初めてだったのでビックリ!
一目惚れして即購入。

180601 アリストロメリア-1
真っ白い花弁に刷毛で掃いた様な薄い若草色の条紋♪

180601 アリストロメリア-2
白とグリーンの組み合わせが清々しい♪

180601 アリストロメリア-3
蕊は淡いグリーンを帯びた白♪

180601 アリストロメリア-4
蕾♪

学名:Alstroemeria
分類:アルストロメリア科 アルストロメリア属 半耐寒性球根
英名:Lily-of-the-Incas
原産:南アメリカ

花言葉:アリストロメリア全般=「持続」「未来への憧れ」「エキゾチック」
    白いアリストロメリア=「凛々しさ」

2018-153:マーロウプリン - 2018.05.31 Thu

半月ほど前(だったかな?)プリンのマーロウからメルマガが届いた。
何気なく読み始めたら、父の日限定商品の案内だった。
十数年前に父を亡くしているので関係ないな〜と思いながら読み進めると、
その『父の日限定陶器入りプリン』の陶器が私の好みド真ん中の墨色!!!
どうやら、マーロウでは毎年、父の日限定で墨色の陶器入りプリンを販売しているらしい。

収集癖のある身にはとても危険な商品だ!
既にバレンタイン限定の陶器を収集し始めてしまっているし気を付けなければ!
とは思うけど、PCで見る限り、かなり良さそうな色合いだし……。
実店舗で確認しようにも、オンラインショップ限定だから確認のしようがない。
この後に出るであろうハロウィン等々の限定品は例年通りなら余り好みではないし……。

毎年、バレンタインと父の日の2個なら、集めても邪魔にならないかな?
と、呆気なく誘惑に負ける。

180531 マーロウプリン-1
「父の日限定プリン」の中から3種類をチョイス♪

180531 マーロウプリン-2
アイリッシュウイスキーやクリーム等で作られたベイリーズリキュールとスコッチウイスキーBOWMOREがたっぷり入った大人味のプリン♪

180531 マーロウプリン-3
濃厚なブリュレにアマレット酒とアプリコットソースがたっぷり♪
甘みと酸味のバランスが絶妙!

180531 マーロウプリン-4
マーロウの定番中の定番『北海道フレッシュクリームプリン』は安定の美味しさ♪

180531 マーロウプリン-5
我が家のコレクションに新たに加わった墨色陶器♪
思った以上に良い感じの佇まい♪

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

*もらぽん*

Author:*もらぽん*
相棒犬「もらん」のずっこけた日々と、食いしん坊な私のだらけた日々の記録です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

コメントBOX (1)
ご一読下さい (239)
恒河沙だより (16)
ごあいさつ (11)
ニュースなど (113)
東日本大震災 (90)
平成28年 熊本地震 (6)
当ブログについて (3)
相棒"もらん" (669)
もらん・2010 (10)
もらん・2011 (72)
もらん・2012 (92)
もらん・2013 (106)
もらん・2014 (122)
もらん・2015 (82)
もらん・2016 (107)
もらん・2017 (63)
のんのんデス (15)
食こそ我が人生 (917)
今日のごはん (359)
甘味は別腹… (238)
今日の肴は… (220)
手作りの食材 (84)
もやし栽培 (10)
手作り大好き (45)
布小物 (1)
ビーズアクセ (4)
編み物 (2)
草木染め (13)
ちょっと工作 (4)
デコパージュ (9)
メイクパレット (7)
タイルDIY (5)
お出掛け日記 (116)
ちょっと其処まで (79)
旅の思い出 (37)
私のお気に入り達 (88)
我が家の器達 (14)
大事な道具達 (27)
携帯電話の事 (29)
推薦したい本 (4)
好きな音楽 (6)
食玩たち (8)
リフォーム (1)
種々雑多な事 (374)
花や草や木や (67)
魚や虫や動物や (9)
ちょっと雑学 (34)
TVのあれこれ (10)
たまには映画 (11)
ゲームを少々 (2)
au oneブログ (4)
Macintosh (18)
諸々のこと (216)
方言いろいろ (3)
昔ばなし (12)
昭和は遠くなりにけり (7)
あぁ、勘違い (5)
只今準備中 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

「120万人署名」実施中!

WWF Japanが「エネルギー基本計画を変えよう!」をスローガンに120万人署名を実施中。

【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: