FC2ブログ
topimage

2018-10

2018-212:スクワット マジック - 2018.07.26 Thu

数ヶ月前から脹脛が張っていて、つりそうになったり、つったりすることが多々ある。
このところ整骨院で揉みほぐして貰っているので、
だいぶ楽になって来たけれど、まだまだ張りが取れない。
先日、マッサージ中に整体師さんに「スクワットをすると良いですよ」と勧められた。

はぁ?
ピッチピチの若い頃だってして来なかったスクワットを、
老眼鏡が手放せないお年頃になってからやれってか?

“もらん”が亡くなって以降、散歩に行かなくなったから、
毎日の歩数が激減している事が気になっていたこともあり、
帰宅後、ネットでスクワットについて調べてみた。
すると、やり方を間違えると逆効果になるらしい事が判明。

はて、どうしたものか…。
何か補助器具はないかと探してみたら、『スクワット マジック』なる器具を発見。
膝に負担を掛けずに正しい姿勢でスクワットが出来るらしい。
コンパクトだから狭い我が家にも置けるし、軽量なので移動も楽々できそうだ。

偶々、楽天市場のお買い物マラソン中だったので、ポイント払いでポチッと注文。
受注メールに2〜3日中に発送する旨が書いてあったけど、
数日後に「品薄のため発送が遅れます」と再通知が届く。
どうやら人気商品らしい。

今日、その『スクワット マジック』が届いた。

180726 スクワット マジック

組み立て不要で、準備は負荷を調節する為のゴムベルトをセットするだけ。
一回につき1〜5分程で良いらしい。

「これに腰掛けて上下にポンポンしてれば良いんでしょ」と試してみる。

これが、20秒程で腿に疲れが出始め、40秒で降参。
痛みはないけれど、腿の筋肉がバテた。
「一回1分なら♪」と軽く考えていたけれど、エライコッチャ。

運動不足を解消しようにも、猛暑の中を散歩して熱中症になっては元も子もない。
熱中症とスクワットの二択になった今、答えは自ずと決まってくる。
今さら筋肉増強など図々しい事は望まないけれど、
せめて現状維持する為にも、暫く続けてみよう。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

2018-213:台風12号 «  | BLOG TOP |  » 2018-211:ハーゲンダッツ《あずき重ね》

プロフィール

*もらぽん*

Author:*もらぽん*
相棒犬「もらん」のずっこけた日々と、食いしん坊な私のだらけた日々の記録です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

コメントBOX (1)
ご一読下さい (263)
恒河沙だより (16)
ごあいさつ (11)
ニュースなど (137)
東日本大震災 (90)
平成28年 熊本地震 (6)
当ブログについて (3)
相棒"もらん" (670)
もらん・2010 (10)
もらん・2011 (72)
もらん・2012 (92)
もらん・2013 (106)
もらん・2014 (122)
もらん・2015 (82)
もらん・2016 (107)
もらん・2017 (63)
のんのんデス (16)
食こそ我が人生 (980)
今日のごはん (374)
甘味は別腹… (261)
今日の肴は… (238)
手作りの食材 (91)
もやし栽培 (10)
手作り大好き (46)
布小物 (2)
ビーズアクセ (4)
編み物 (2)
草木染め (13)
ちょっと工作 (4)
デコパージュ (9)
メイクパレット (7)
タイルDIY (5)
お出掛け日記 (123)
ちょっと其処まで (86)
旅の思い出 (37)
私のお気に入り達 (92)
我が家の器達 (14)
大事な道具達 (30)
携帯電話の事 (29)
推薦したい本 (5)
好きな音楽 (6)
食玩たち (8)
リフォーム (1)
種々雑多な事 (401)
花や草や木や (74)
魚や虫や動物や (9)
ちょっと雑学 (41)
TVのあれこれ (10)
たまには映画 (11)
ゲームを少々 (3)
au oneブログ (4)
Macintosh (20)
諸々のこと (226)
方言いろいろ (3)
昔ばなし (12)
昭和は遠くなりにけり (7)
あぁ、勘違い (5)
只今準備中 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

「120万人署名」実施中!

WWF Japanが「エネルギー基本計画を変えよう!」をスローガンに120万人署名を実施中。

【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: