topimage

2017-06

2015-054:葬儀のしきたり《北海道・東北編》 - 2015.02.19 Thu

【北海道】
・お香典に領収証を出す。
  ※葬儀の受付でお香典を出すと、目の前で中身を確認し、名前が記入された領収書が発行される。
・黒豆を混ぜた餅米を炊いた「黒飯」がふるまわれる。
・忌明け(四十九日)時の香典返しを行わないことが多い。
・道南など一部地域では、火葬してから通夜・告別式を行う「前火葬」(火葬→お通夜→葬儀告別式)。

【青森県】
・「前火葬」が主流。
・お骨を骨壺から出して納骨する。

【秋田県】
・「前火葬」だが、納棺→火葬→通夜→葬儀の順に行う場合と、通夜→納棺→火葬→葬儀の順に行う場合とが混在している。
・他県に比べて「納棺の儀」に重きを置く傾向が見られる。
・お焼香の際に小銭(数十円程度)を置く。

【岩手県】
・葬儀場に参列者が先に入り、その後に遺族が行列して入場する。
・逝去から葬儀まで3〜5日空け、その間は毎日お通夜を行う。

【山形県】
・「念仏講」や「観音講」という地域組織に属している年配の女性が集まり「御詠歌」を詠う。
  ※御詠歌=仏教の教えを五・七・五・七・七の和歌にしてある歌
・葬儀当日に三十五日(五七忌)法要を行う。
・出棺は玄関以外の場所から行われる。

【宮城県】
・一部地域では、出棺の際に男性が白い三角の布、女性が白い頭巾をかぶる風習が見られる。
・「白ササゲ豆」を混ぜた餅米をふかした「白ぶかし」がお通夜の夜にふるまわれる。

【福島県】
・「前火葬」と「後火葬」が混在している。
・納棺の際に副葬品として、男性の場合には剃刀、女性の場合にはハサミを入れる風習がある。
  ※かつて、湯灌を行う際に男性の髭をそったり女性の髪を短く切ったりしていた名残。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

2015-055:葬儀のしきたり《関東》 «  | BLOG TOP |  » 2015-053:領収書にビックリ

プロフィール

*もらぽん*

Author:*もらぽん*
相棒犬「もらん」のずっこけた日々と、食いしん坊な私のだらけた日々の記録です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

コメントBOX (1)
ご一読下さい (218)
恒河沙だより (16)
ごあいさつ (10)
ニュースなど (94)
東日本大震災 (89)
平成28年 熊本地震 (6)
当ブログについて (3)
相棒"もらん" (659)
もらん・2010 (10)
もらん・2011 (72)
もらん・2012 (92)
もらん・2013 (106)
もらん・2014 (122)
もらん・2015 (82)
もらん・2016 (107)
もらん・2017 (59)
のんのんデス (9)
食こそ我が人生 (806)
今日のごはん (318)
甘味は別腹… (204)
今日の肴は… (193)
手作りの食材 (75)
もやし栽培 (10)
手作り大好き (27)
布小物 (1)
ビーズアクセ (3)
編み物 (2)
草木染め (13)
ちょっと工作 (1)
デコパージュ (1)
メイクパレット (6)
お出掛け日記 (106)
ちょっと其処まで (69)
旅の思い出 (37)
私のお気に入り達 (77)
我が家の器達 (11)
大事な道具達 (21)
携帯電話の事 (27)
推薦したい本 (4)
好きな音楽 (6)
食玩たち (8)
リフォーム (1)
種々雑多な事 (295)
花や草や木や (16)
魚や虫や動物や (9)
ちょっと雑学 (28)
TVのあれこれ (10)
たまには映画 (11)
ゲームを少々 (2)
au oneブログ (4)
Macintosh (17)
諸々のこと (195)
方言いろいろ (3)
昔ばなし (12)
昭和は遠くなりにけり (7)
あぁ、勘違い (5)
只今準備中 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

電力の使用状況

1時間ごとの東京電力の電気使用状況と、ピーク時供給力に対する現在の使用量の割合。

「120万人署名」実施中!

WWF Japanが「エネルギー基本計画を変えよう!」をスローガンに120万人署名を実施中。

【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: