topimage

2017-08

2014-404:落ち葉拾い - 2014.12.28 Sun

近所の犬友さんに「小学校の横の路地にイチョウの落ち葉がたくさんあったよ〜。今日は日曜日でお掃除する人がいないし、明日は雨が降るらしいから、落ち葉集めるなら今日だよ〜♪」と教えてもらったので、早速!!!

「落ち葉を拾うだけだから…」と言うのに“もらん”は行く気満々(′ _`;)
「お散歩じゃないからね!葉っぱを拾いに行くんだからね!」と散々念を押して出発。

小学校のイチョウは落葉まっさかりで、一面真黄色!
路地にしゃがみ込んでせっせと拾う。

141228 落ち葉拾い-1
学校の敷地内はイチョウの絨毯を敷き詰めたみたい(@o@)
だけど、部外者が学校内に入る訳に行かないし……。
「今日が選挙の投票日だったら良かったのに…」などと思いながら、
フェンスの下から手を入れてちょこっと頂戴したりして……(f^^)

必死に落ち葉を拾っている私の横でウロウロする“もらん”。
「ちょっと待っててね〜」とお願いしたり、「拾おうとしている葉っぱを踏むの止めてくれない?」と文句言ったりしながら路地の落ち葉を拾い集める(^m^)

141228 落ち葉拾い-2
待つのに飽きた“もらん”。

だーかーらー、お散歩じゃないって言ったでしょ!!!

犬友さんのお陰でイチョウの黄葉をたくさん集められ大満足(^^)/
スポンサーサイト

● COMMENT ●

あはは(#^^#)
たくさん拾えましたか?
平日だと小学校のガードマンさんがすぐに掃除しちゃうのでなくなっちゃうのよね。
写真撮りにいったらすっかりきれいになってたってことがあった…(^^;)

ところで、思い付きでの質問なんだけど、和紙に染めることってできるの?
あるいは、厚手の木綿の布とか。

なずな・ままサン

落ち葉情報ありがとう!
お陰さまで、たくさん拾えました〜(^^)/
草木染めは、和紙でも厚手の布(化繊は不可)でも同じ要領で染められますよ。
私の草木染めデビューは半紙でした(^^;


管理者にだけ表示を許可する

2014-405:カートでGO! «  | BLOG TOP |  » 2014-403:のんびり昼散歩

プロフィール

*もらぽん*

Author:*もらぽん*
相棒犬「もらん」のずっこけた日々と、食いしん坊な私のだらけた日々の記録です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

コメントBOX (1)
ご一読下さい (222)
恒河沙だより (16)
ごあいさつ (10)
ニュースなど (98)
東日本大震災 (89)
平成28年 熊本地震 (6)
当ブログについて (3)
相棒"もらん" (662)
もらん・2010 (10)
もらん・2011 (72)
もらん・2012 (92)
もらん・2013 (106)
もらん・2014 (122)
もらん・2015 (82)
もらん・2016 (107)
もらん・2017 (62)
のんのんデス (9)
食こそ我が人生 (827)
今日のごはん (323)
甘味は別腹… (209)
今日の肴は… (198)
手作りの食材 (81)
もやし栽培 (10)
手作り大好き (27)
布小物 (1)
ビーズアクセ (3)
編み物 (2)
草木染め (13)
ちょっと工作 (1)
デコパージュ (1)
メイクパレット (6)
お出掛け日記 (108)
ちょっと其処まで (71)
旅の思い出 (37)
私のお気に入り達 (79)
我が家の器達 (12)
大事な道具達 (22)
携帯電話の事 (27)
推薦したい本 (4)
好きな音楽 (6)
食玩たち (8)
リフォーム (1)
種々雑多な事 (305)
花や草や木や (22)
魚や虫や動物や (9)
ちょっと雑学 (28)
TVのあれこれ (10)
たまには映画 (11)
ゲームを少々 (2)
au oneブログ (4)
Macintosh (17)
諸々のこと (199)
方言いろいろ (3)
昔ばなし (12)
昭和は遠くなりにけり (7)
あぁ、勘違い (5)
只今準備中 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

電力の使用状況

1時間ごとの東京電力の電気使用状況と、ピーク時供給力に対する現在の使用量の割合。

「120万人署名」実施中!

WWF Japanが「エネルギー基本計画を変えよう!」をスローガンに120万人署名を実施中。

【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: