topimage

2017-06

2017-123:麦茶用のヤカン - 2017.06.20 Tue

夏と言えば麦茶!
市販の麦茶や水出し麦茶はどうも香りが弱い様な気がして好きではないので、
昔ながらの方法でヤカンで煮出している。
麦茶を煮出すとヤカンに匂い移りしそうなので、お湯を沸かす鉄瓶とは別に麦茶用のヤカンを用意している。

170620 麦茶用のヤカン-1
「麦茶を沸かすならコレ!」と言うイメージで気に入っていたアルミ製ヤカン

十数年このヤカンで麦茶を沸かしてきた。
ここ数年は、このヤカンに水と竹炭を入れて半日置き、
水道水が美味しくなったところで麦茶を入れて沸かしていた。
竹炭を取り出さずに麦茶を入れて沸かしていたら、
ヤカンの中がキズだらけになってしまった…。

根が無精者なので、ちょっとした一手間をサボって失敗をする事がしばしば有る。
このヤカンのキズはその最たるものな訳で…

仕方がないので、ヤカンを買い換える事にした。

170620 麦茶用のヤカン-2
以前から「良いな〜♪」と思っていた野田琺瑯の『ポトル』。
色はブラウンをチョイス。

ホーローだから匂い移りし難いし、広口なので中を洗いやすそう。
これからは毎夏しっかり働いて貰おう(^^)/
スポンサーサイト

2017-119:WECKシリコンキャップ - 2017.05.28 Sun

我が家のキッチンではWECKキャニスターが大活躍。

WECKのキャニスターは、様々なサイズが揃っているし、ガラス製なので煮沸できるし、食器棚や冷蔵庫の中に統一感が出るのでとても気に入っている。
この10年程、色々な容器が壊れる度にWECKに買い換えて来て、今では我が家のキャニスターの殆どがWECKになった。

最近、WECKからシリコンキャップが発売になったので、早速買ってみた。

170528 WECK シリコンキャップ-1
白・黒・クリアの3種類あるの中からクリアをチョイス。

170528 WECK シリコンキャップ-2
容器の口をしっかり包み込みそうな構造。

WECKは大好きだし重宝しているけれど、液体を入れた場合の蓋については少々不満があった。

170528 WECK シリコンキャップ-3
木蓋はお洒落で気に入っているけれど、液体には不向き。

170528 WECK シリコンキャップ-4
プラスチックキャップは完全密封ではないので、傾けたり倒したりするとジワーと中の液体が漏れ出す。

170528 WECK シリコンキャップ-5
ガラス蓋+パッキン+クリップは、しっかり閉まるけど、開け閉めが些か面倒臭い。
特に調理中だと一々クリップを外したり止めたりするのがもどかしい。

シリコンキャップは、これらの不満を解消してくれるかな?

今年お初の麦茶を淹れたので、早速お試し♪

170528 WECK シリコンキャップ-6
横にしても漏れない(^^)/

ボトルを横置き出来るのはかなり嬉しい♪
今まで、ボトル類を冷蔵庫に入れる時は全てドアポケットにしか入れられなかったけど、
これからは棚に横置き出来るから助かる〜♪

このシリコンキャップは相当便利そうだけど、蓋をする時に些か嵌め難いかな!?
慣れたらどうって事なくなりそうだけど…。

2017-047:dexam VINTAGE HOME - 2017.02.16 Thu

愛用していたホーローのミルクパンが壊れたので、買い換えた。
ホーロー製品が好きで、鍋も保存容器も野田琺瑯(ときどき富士ホーロー)の白で揃えてきた。
真っ白いホーロー製品は見ているだけで気分が良い♪
が、ミルクパン等の鍋類は火が当たる所が徐々に黒ずんでくるのが悩みの種。

そこで、この度、白以外にしてみようと…。
今まで使っていたミルクパンは大きさも使い勝手も気に入っていたけれど、
その商品は白と赤の二種類しかない。
若かりし頃には鍋類もキッチンツールも赤で揃えたくて躍起になっていた時期があったけど、
今は好みが変わり、真っ赤なキッチングッズはちょっと…。

鍋類に関するこだわりの1つに「取っ手が木ではないこと」がある。
木製の持ち手はデザイン的には好きだけど、長年使っていく内に木の部分が傷んでくる。
使い方が悪いのかもしれないけれど、鍋本体は傷んでいないのに木部が傷んで黒ずむ。
そこで、ある時から木製の持ち手を避ける様になった。

で、新しいホーローのミルクパンを探す時にも、ホーローで、持ち手が木製じゃなくて、目盛が付いている製品を探す。
すると、何やら見慣れない形状の鍋を発見(@_@)

170216 dexam VINTAGE HOME-1
dexam VINTAGE HOME メジャーリングジャグ

可愛いけど、使い勝手はどうだろう?
すごく使いやすいか、とんでもなく使い物にならないでオブジェと化すか、どちらかだろう。
しばし迷った末に、もし鍋としての使い勝手が悪くても、花器とかキッチンツールスタンドとして使えそうだから買ってみよう!と購入決定。

買うと決めたものの、色の選択でまた迷う。
好みで言うと、アイボリーなんだけど、白以外にしようと言うのにアイボリーは無いでしょー。
ペイルブルーとセージグリーンは我が家のキッチンに置くと浮きまくること間違いない。
レッドは嫌いじゃないけど、他のキッチングッズと馴染まない。
パープルに至っては想定外。

買おうと決めたのに、欲しい色がない。
どうするか?
でも、形状に一目惚れしてしまっている。
あれこれ考え、我が家の照明器具は電球色だから紫色がくすんで茶系に見えなくもないんじゃないかな?と微かな期待を込めてポチッと注文。

170216 dexam VINTAGE HOME-2
(左)ターキッシュコーヒーポット、(右)メジャーリングジャグ

散々悩んで一度は購入を見送ろうかとさえ思ったくせに、
予定外のターキッシュコーヒーポットまで買っちまったし…(¬_¬)

鮮やかな江戸紫だったらどうしようかと心配していたけれど、現物は一寸くすんだ感じの紫色で、黒いstaub鍋と並べても悪目立ちすることなく収まった。
そして、このメジャーリングジャグが、思った以上に使いやすくて便利(^^)v
ココアやロイヤルミルクティーを淹れたり、出汁をとったり、少量のお湯を沸かしたり、購入早々に八面六臂の働き。
大いに働いて貰えそうな気配に、「良い買い物をした」と大満足!

2017-026:iPhone7 plus - 2017.01.23 Mon

2年間使ってきたiPhone6 plusがiOSのアップデート中に文鎮化し、致し方なくリカバリーしてから9日。

新しいiOSにどうにも慣れない。
近々機種変しようと思っていたし、どうせ慣れないのなら、さっさと機種変してしまえ!
と言うことで、au shopに行って機種変して来た。

170123 iPhone7 plus-1
iPhone7 plus ブラック
マットタイプのブラックが良い感じ♪

170123 iPhone7 plus-2
某書店のブックカバーを模した手帳型カバー♪
この手のパロディー商品に有り勝ちなチャチな感じじゃなく、
しっかりとした作りだった事に嬉しいビックリ(@o@)v

170123 iPhone7 plus-3
壁紙はロック時は“もらん”、ホーム画面は“もらん”&“のんのん”

iCloudから諸々のダウンロードをしたら、早速Suicaアプリを入れて設定!
この3年ほどはカード式のSuicaを使っていて、残高確認が出来なくてとにかく不便だったけど、これで快適になるハズ!
防水になったから、これで雨の日も雪の日もお風呂でも安心!
物理式から感圧式に変わったホームボタンの感覚にイマイチ馴染めないけど、そのうち慣れるでしょ、きっと。
カメラ機能がかなり良くなっているらしいので、近々テストをしてみよう!

今まで何度も機種変し、以前の機種をずーっと取ってあるけれど、
今回はリカバリーのお陰で使い慣れたiPhone6 plusでは無くなっていたし、
下取り価格が ¥27,000 だったので、
初めて下取りに出してみた。

下取り&料金プラン見直しで月々の携帯料金が約 ¥2,300 安くなった(^^)/
今まで月々約 ¥9,300 だったのが、これからは約 ¥7,000!
ヤッター!!!

そして、ナビタイムのクーポンが ¥5,400 あると言うことで、
3D強化ガラス保護フィルムを購入。
ナビタイムのクーポンって何だ?
何でナビタイムが多額のクーポンをくれたのかな?
この保護フィルム、順番待ちの間に見たけど、
高いので他所でもっと安いのを探そうと思っていた物だけど、
使えるクーポンがあるのなら買ってしまえ!と言う事でお買い上げ(^m^)
¥5,700 の保護フィルムなんて、自分でお金を払ってまでは買わない代物。
それを綺麗に貼れる自信がなかったので、スタッフさんに貼ってもらう。

担当してくれたスタッフさんに携帯料金が安くなった分でiPad miniの購入を薦めらる。
iPad mini持ってるもん!壊れかけてるけど…。
タブレットは自宅でWi-Fiで使うだけなので新たに別回線に加入するメリットがないから、
「タブレットをセルラーで使う事がないので」とお断りしたら、
次は浄水器を薦められる。
何で携帯キャリアが浄水器を売っているのか判らないけど、
とりあえずセールストークをお終いまで聞いた後に、丁重にキッパリとお断り。
やけに旧機種の下取りを進めると思ったら、別商品の売り込みが目的だったのね(¬_¬)

手帳型カバーはこちら
牛革ストラップはこちら

2017-017:iPhoneお前もか - 2017.01.14 Sat

昨年9月にがリリースされたiOS10。
暫く様子見していたけれど、
そろそろバグも解消されたかな?と考え、
いざアップデート。

が、iTunesに接続するように案内する画面になって文鎮化(>_< ;)

アップデート時のバグはまだ解消されてなかったのか

iTunesに接続して再びアップデートを試みる。

170114 iPhoneお前もか

はぁ?
問題がありますって、問題を起こしたのはそちらでしょうが

未練がましく何度か試みるも、アップデートできず。
しぶしぶ「復元」をポチッと( ′ _`;)

工場出荷時の状態に戻ったiPhone。
数十分前まで容量がギリギリでアクセクしていたのに、
瞬時にして見事にスッキリ。

iOSのアップデートに伴い、
諸々の操作が色々と変更になっていて、
いちいち焦る

写真やアドレス等のデータはiCloudにバックアップしてあるし、
近々iPhone7に機種変するつもりだったから、
復元しても大きな問題はないけれど……。

500面以上クリアした『Candy Crush』をどうしてくれるのさ
2年以上コツコツやって来たのに
機種変しても、iPhone6をWi-Fiで使って続けて行こうと思ってたのに

6日にMacBookProのHDDを交換して初期設定をし直したばかりなのに、
今度はiPhoneの初期設定でオロオロ。

何とかかんとか諸設定を済ませたけど、
使い勝手に今一つ馴染めない。

機種変したらまたこの面倒臭い諸設定の作業をするのかと思うとちょっと躊躇うけど、
高スペックのカメラと防水とFeliCaはかなり魅力的だ。

スッキリしたiPhone6plusをもう暫く使い続けるか、
諸設定の作業を忘れない内に機種変するか。
微妙な二択。

2016-260:塩ストラップ - 2016.12.27 Tue

十日ほど前のある日、auから宅配便が届いた。

161227 塩ストラップ-1
「何だろう?auで買い物なんてしてないし…。」と思いながら開けてみた。

161227 塩ストラップ-2
蓋を開けると「三太郎グッズ」ご当選のお知らせの紙がドーン!

ご当選ってことは、何かに応募したってことよね?
記憶にないけど……。
忘却の彼方一歩手前の微かな記憶を呼び戻してみる。
そう言えば、au STARのサービス開始のメールが来た時に加入した様な気がする。
そうだ!あの時、何やら商品を選ぶ画面になって、
欲しいものがなかったから「お塩なら使うから良いか!?」とチョイスした様な記憶が……。
そもそもau STARってどんなサービスだっけ?

161227 塩ストラップ-3
『浦ちゃん 塩ストラップ&塩セット』
今更だけど、『塩ストラップ』って何?

161227 塩ストラップ-4
塩ストラップと塩3種(岩塩・わさび塩・カレー塩)。

161227 塩ストラップ-5
竜宮城を模ったストラップ。

161227 塩ストラップ-6
内キャップを外して塩を入れるらしい。

お弁当のお供に便利かも知れないけど、ストラップとしてはどうかな〜!?
イヤフォンジャックに取り付ける様になってるけど、
auの主力商品であろうと思われるiPhone7にはイヤフォンジャック無いし……。

iPhone7の詳細が発表になりイヤフォンジャック排除を知った三太郎グッズ事務局の方達は「おいおい…」「マジか?」ってなったのかな?

それにしても、この商品が届いた日にネットを見たら、
このセットが既にオークションに出品されていてビックリ(@o@)
それも2,000円!!
高くない?
それとも、コレクターがいるのかなぁ。
よくわからん世界だ。

2016-244:木のカトラリー - 2016.12.11 Sun

以前はステンレスのカトラリーを使っていたけれど、
7〜8年前から少しづつ木製のカトラリーに買い換えてきた。

ティースプーンと姫フォークはすぐに気に入った物が見つかったし、
ディナースプーンもお気に入りの一品があるのだけれど、
ディナーフォークだけは「コレだ!」と言う品に巡り会えない。

今までに幾つか買ってみたものの、どれも使い勝手が今一つ。
そこで、旭川のオケクラフトのスプーン&フォークを買ってみた。
オケクラフトには好きな作品が多いので、期待を込めて……(^^)

161211 木のカトラリー-1
   エゾマツ(かな?)のディナースプーン&ディナーフォーク

161211 木のカトラリー-2
   このフォークは使いやすそうな予感♪

161211 木のカトラリー-3
   ついでに購入したジャムスプーン

161211 木のカトラリー-4
   両脇がカットされていて使い勝手が良さそう♪
   もう少し柄が短い方が嬉しいんだけど、まぁ良いか……。

2016-226:Japanese Standards - 2016.11.21 Mon

久しぶりにTime Fiveのホームページを覗いたら、
先月ニューアルバムが発売になっていた(焦)。
慌ててポチッと注文。

スタンダードジャズ等の洋楽がメインのTime Fiveには珍しく日本の歌ばかりのアルバム。
過去のCDにも日本のポップス等が収録されているけれど、
今回のアルバムは「どんな感じになるんだろう?」と、
ちょっと想像がつかないラインナップ。

161121 Japanese Standards-1
よくあるプラスチックケースではなく、紙製のパッケージにビックリ(@o@)
何故に紙パッケージ?

161121 Japanese Standards-2
早く聴きたくて、diskを出すと…

161121 Japanese Standards-3
LPレコード風なデザインのdiskがまさかのポリ製丸底内袋に入ってた!
何故LPレコード風かと言うと、33回転の表示があるから!
因みにEPは45回転。

161121 Japanese Standards-4
昔懐かしいLPレコードを模したデザインで表面には溝が刻まれたdisk♪

diskを見て、やっと「紙製パッケージもLPレコードを模していたんだ!」と気付く。
鈍いな〜、私(f^^)

このdiskを見ていると、昔、買ったばかりのレコードにそーっと針を置き、ライナーズノートを読みながら「どんな歌が流れてくるんだろう」をワクワクした時の感覚が蘇る。

今回のアルバムは、diskとパッケージにやられて、
曲を聞く前に既にテンション上がる〜(^^)/

【収録曲】
・また逢う日まで
・黄昏のビギン
・上を向いて歩こう
・春よ、来い
・いとしのエリー
・地上の星
・翼をください
・東京ブギウギ
・リンゴ追分
・童謡/唱歌メドレー(浜辺の歌〜故郷〜海〜野菊〜旅愁〜星の界)

「一昨年暮れに皇居内で催された 天皇皇后両陛下傘寿奉祝 音楽会に出演するという栄誉を得ました。その音楽会で唱歌を集めたメドレーほか日本の名曲を演奏し、改めてその歌詞とメロディの素晴らしさを後世に伝えていく大切さを実感し、今年のアルバム企画として「Japanese Standards」を制作。」(timefive公式ホームページより抜粋)

どの曲もオリジナル曲とは一味もふた味も違うアレンジで、当にタイムファイブの世界!
今後は日本の歌も歌って貰えると嬉しいな〜(#^_^#)

2016-185:たかが蒸籠、されど蒸籠 - 2016.09.16 Fri

二十有余年(27〜8年かな?)使ってきた『わっぱ蒸籠』が大分ガタついて来たので、処分した。
直ぐに新しいのを買えば良いと思い、ポイッとゴミ箱へ。

そして、いざ新しい『わっぱ蒸籠』を買おうと思ったら、欲しいタイプの物が見当たらない。
実売店にもネットショップにも無い。
仕方なくステンレスの蒸し皿を使いながら、『わっぱ蒸籠』を探す日々。

探せど探せど、出てくるのは底が固定されている物ばかり。
私が探しているのは、日本製で底のスノコを外すと素通しになるタイプ。

四六時中探している訳では無いけれど、折に触れ「無いかな〜」と探してみるけれど、見付からない。
そんなこんなで数年が過ぎた。

先日、ネットでやっと探し当てた!
それは、足立茂久商店の『わっぱ』!
サイズが少々違ったけれど、この際そんな事は構わない。
コレを買わなければ!と勇んで注文。
出来上がるのを待つこと約3週間。
待ち焦がれた『わっぱ蒸籠』が届いた(^^)/

160916 たかが蒸籠されど蒸籠-1
箱に貼られた『わっぱ』のラベルすら愛おしい(^o^)

160916 たかが蒸籠されど蒸籠-2
蒸籠台座を持っていなかったけれど、今回のは台座付き♪
やっぱり台座があると良いわ〜(^^)v

160916 たかが蒸籠されど蒸籠-3
スノコを外すと素通し♪

160916 たかが蒸籠されど蒸籠-4
下の段にスノコをセットし、上の段のスノコを外すと、
ちょっと背の高い物、例えば茶碗蒸しとか五十番の肉まん等々を蒸せる!
大きめのお芋とかも蒸す事が出来る!

160916 たかが蒸籠されど蒸籠-5
胴:ヒノキ(和歌山)、蓋&台座:ツガ、スノコ:竹(大分)、留具:桜皮

かつて使っていた蒸籠は4寸(直径12cm)だったけれど、見つけた蒸籠は最小で5寸(直径15cm)。
と言う事で、『わっぱ蒸籠』が出来上がるのを待つ間に、急いで15cmの蒸籠鍋を購入。

これから何かと『わっぱ蒸籠』の出番が多くなる季節。
いっぱい働いて貰いませう。

2016-176:ZIPPER BAGS - 2016.09.08 Thu

ちょっと前から「可愛いな〜♪」と気になっていたけれど、
自称『我が家から物を減らそう企画』を始めたばかりだし、
買い置きのZiplockがあるし、
と、購入を見送っていたKIKKERLANDのZIPPER BAGSを、
楽天市場のお買い物マラソンで思わずポチッと注文。

こうやって物が増えていくんだなぁ(¬_¬ ;)
解っちゃいるけど、止められない。
止められない、止まらない。

そのZIPPER BAGSがこちら♪

160908 ZIPPER BAGS-1
Sサイズ(150ml/4枚入)とMサイズ(600ml/3枚入)。
 ・液漏れ防止構造
 ・食器洗浄機 対応
 ・冷凍保存、湯煎、電子レンジ 不可
 
160908 ZIPPER BAGS-2
Sサイズを“もらん”のおやつ入れに使用(^^)v
口を閉じなければ、パッと見はキャニスターに見える(^m^)

カラフルなキャンディーやジェリービーンズを入れたら可愛いだろうな〜♪
どちらも殆ど食べないから買う事ないけど……。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

*もらぽん*

Author:*もらぽん*
相棒犬「もらん」のずっこけた日々と、食いしん坊な私のだらけた日々の記録です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

コメントBOX (1)
ご一読下さい (218)
恒河沙だより (16)
ごあいさつ (10)
ニュースなど (94)
東日本大震災 (89)
平成28年 熊本地震 (6)
当ブログについて (3)
相棒"もらん" (659)
もらん・2010 (10)
もらん・2011 (72)
もらん・2012 (92)
もらん・2013 (106)
もらん・2014 (122)
もらん・2015 (82)
もらん・2016 (107)
もらん・2017 (59)
のんのんデス (9)
食こそ我が人生 (806)
今日のごはん (318)
甘味は別腹… (204)
今日の肴は… (193)
手作りの食材 (75)
もやし栽培 (10)
手作り大好き (27)
布小物 (1)
ビーズアクセ (3)
編み物 (2)
草木染め (13)
ちょっと工作 (1)
デコパージュ (1)
メイクパレット (6)
お出掛け日記 (106)
ちょっと其処まで (69)
旅の思い出 (37)
私のお気に入り達 (77)
我が家の器達 (11)
大事な道具達 (21)
携帯電話の事 (27)
推薦したい本 (4)
好きな音楽 (6)
食玩たち (8)
リフォーム (1)
種々雑多な事 (296)
花や草や木や (17)
魚や虫や動物や (9)
ちょっと雑学 (28)
TVのあれこれ (10)
たまには映画 (11)
ゲームを少々 (2)
au oneブログ (4)
Macintosh (17)
諸々のこと (195)
方言いろいろ (3)
昔ばなし (12)
昭和は遠くなりにけり (7)
あぁ、勘違い (5)
只今準備中 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

電力の使用状況

1時間ごとの東京電力の電気使用状況と、ピーク時供給力に対する現在の使用量の割合。

「120万人署名」実施中!

WWF Japanが「エネルギー基本計画を変えよう!」をスローガンに120万人署名を実施中。

【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: