topimage

2018-06

2018-165:クリップレンズ《マクロ編》 - 2018.06.12 Tue

先日買ったクリップレンズのマクロレンズで試し撮り♪

180612 クリップレンズ《マクロ編》-1
↑iPhone7 plus(クリップレンズ無し)で撮った十円硬貨

180612 クリップレンズ《マクロ編》-2
↑iPhone7 plus+マクロレンズ

ピントが合うエリアが思った以上に狭いけど、すごくシャープ!

180612 クリップレンズ《マクロ編》-3
↑ピントが合っている平等院鳳凰堂の部分を拡大

180612 クリップレンズ《マクロ編》-4
↑iPhone7 plus+マクロレンズで撮った山紫陽花

クリップが些か甘く、直ぐにレンズが動いてしまうのが玉に瑕。
周辺に少々ケラレが…。

180612 クリップレンズ《マクロ編》-5
↑ピントが合っている蕊の部分を拡大

180612 クリップレンズ《マクロ編》-6
↑iPhone7 plus+マクロレンズで撮った山紫陽花の葉

180612 クリップレンズ《マクロ編》-7
↑拡大しても、細かい葉脈までクッキリ♪

レンズの性能はそこそこ良いみたい(^^)v
クリップの固定方法を何か工夫しないと……。

クリップレンズについての記事はこちら

スポンサーサイト

2018-161:クリップレンズ - 2018.06.08 Fri

前々からクリップレンズが気になっていたけれど、
iPhone7plusに機種変してからはデュアルカメラの性能に大満足で、
クリップレンズへの興味が薄れていた。

先日、偶然クリップレンズを見掛け、
もし使い物にならないくても腹が立たないお値段で、
しかも送料無料だったので試しに買ってみた。

対応機種にiPhone7plusが入っていなかったけど、
もし使えなくてもiPad miniに使えるから良いかな!?
と思いポチッと注文。

180608 クリップレンズ-1
↑UNIVERSAL CLIP LENS

180608 クリップレンズ-2
↑レンズ×3、レンズキャップ×2、クリップ×1

180608 クリップレンズ-3
↑魚眼レンズ

180608 クリップレンズ-4
↑広角レンズ

180608 クリップレンズ-5
↑マクロレンズ

180608 クリップレンズ-6
↑広角レンズはマクロレンズに連結して使用

180608 クリップレンズ-7
↑クリップにレンズを装着

180608 クリップレンズ-8
↑iPad miniに装着

180608 クリップレンズ-9
↑iPhone7plusに装着

取り敢えずiPhone7plusでも使えそうな感じ。
クリップの抑えが緩くて動いてしまうのが難点。
だけど、330円と言う驚異的な安さを考えると「お値段以上」なんじゃないかな(^o^)
近い内にあれこれテスト撮影してみよう!

2018-112:staub Wa-NABE - 2018.04.21 Sat

楽天お買い物マラソンで注文した物が続々と届く。
その中で特に待ち焦がれていた物がやって来た!

昨夏『La Cocotte de GOHAN』を買う時に散々迷った末に保留にした『Wa-NABE』。
(詳しくはこちら。)

180421 staub Wa-NABE-1
staub Wa-NABE Sサイズ(16cm) ブラック♪

180421 staub Wa-NABE-2
蓋裏はGOHANと同じ『システラ』♪

180421 staub Wa-NABE-3
GOHANと同様に丸みを帯びた鍋底♪

直線的な形状のピコココットとの大きな違いは丸みを帯びた鍋底。
これがなかなかどうして使い易く、洗い易い!

最近はピコココットよりもGOHANを使うことが多くなっていたので、
一回り大きいWa-NABEも大活躍してくれる筈!

2018-111:バターカッター - 2018.04.20 Fri

1〜2年前に買ったバターカッターが、どうも使い勝手が宜しくない。

180420 バターカッター-1
450gのカルピスバターに対応していると言う理由で購入したバターカッター

180420 バターカッター-2
使っている内にワイヤーが弛んだ(>_< ;)
 ※赤いラインが本来のワイヤーの位置

蓋の上から押す方が楽かと思って買ったけど、今ひとつ使い難いしワイヤーが弛み、次第に出番が少なくなった。
が、バターを包丁でカットするのは如何せん面倒臭い。

そこで、色々なバターカッターを調べ直し、構造やレビュー等もじっくり吟味。
ワイヤーが丈夫でしっかり固定されたカッターを買い直す事にした。

アレコレ探し回った末に見付けた!

180420 バターカッター-3
(株)オークスの『らくらくバターカッター』

「ヤッター!」と喜んだのも束の間。

お値段が……。
とても折りあえる価格ではない。

色々なショップを見て回ったけれど、どちら様も17,000〜18,000円。

バターカッターに17,000円も払いたくない(¬_¬)
そこで、第二候補のバターカッターをポチッと注文。

180420 バターカッター-4
オークス(株)の『もっと切りたくなるバターカッター』

注文した商品が届いた時、第一印象は「重っ!」
ずっしりと重くて「これは失敗したかも…」とガッカリ。

でも、実際に使ってみると、この重みが良い仕事をしてくれる♪

180420 バターカッター-5
スーッと切れて使い易い!

第一候補と第二候補は偶然にも同じメーカーで、オフホワイトの塗装よりメタル塗装の方が好みだと言う理由だけで『らくらくバターカッター』が欲しいと思っていた。
だけど、2,000円弱で買った『もっと切りたくなるバターカッター』が想像以上の優れ物で大満足。
商品名通り、もっと切りたくなる♪

この二商品は、8〜9倍も違う値段差が性能の違いにも反映されているのだろうか?
どこら辺にその差があるのだろう?
どうでも良い事だけどちょっと疑問…。

2018-109:ミルクフォーマー - 2018.04.18 Wed

十数年前に某激安の殿堂でメチャ安いミルクフォーマーを買った事がある。
一度使っただけで壊れても腹が立たない値段だったので、面白半分で買ってみた。
確か200〜300円くらいだった様に記憶している。

使ってみると思った以上に便利で、随分と重宝した。
が、そこは激安品、ある日、呆気なく壊れた。

そこで、今度は「バッタもん」ではなく、ちゃんとした製品を買おう!

と思ったのだけれど、デザインやサイズ等々が気に入る品がなかなか見付からない。
その内に、「あれば便利だけど、無くても困らないし…」と探す意欲も萎えていった。

そして、そのまま十数年が過ぎた今日この頃。

何が便利って、ハンドブレンダーやミキサーを持ち出す程ではない少量の調理にサッと使え、
サッと洗ってサッと片付けられる手軽さが何よりの魅力。

その魅力を思い出し、「無くても困らない」よりも「有ったら便利」が優勢になって来た。

そんな時、楽天お買い物マラソンで「これ良いんじゃない!?」と思うミルクフォーマーを見付け、ポチッと注文。

そのミルクフォーマーが届いた♪

180418 ミルクフォーマー-1
エアロラッテ・ミルクフォーマー

キッチングッズをステンレスで統一中の我が家に持って来いのオールステンレス!
余計な色柄が入っていないスタイリッシュなデザインに一目惚れ!
しかもアウトレットでお安くなってるし!

アウトレットと言う事で一抹の不安はあったけど、
実物をまじまじと眺めてみても、どこに傷があるのやら…。
自分に見えなければ、「見ぬもの清し」で全然OK!
こう言う時は、老眼も捨てたもんじゃないな…と思う。

では早速ミルクをば温めて、いざ!!!

180418 ミルクフォーマー-2
激安のバッタもんとは比較にならない威力と滑らかさ(@o@)

これは良い買い物をしたかも〜♪

2018-053:土炎手窯の角小鉢 - 2018.02.21 Wed

数年前に6寸重箱を買った時に、重箱用の小鉢も一緒に購入した。
その小鉢が全て真っ白い陶器だったのだけれど、
どうも好きになれないと言うかピンと来ないまま数年が過ぎた。

この小鉢はどうにかならないかな?
どうにかしたい!

あれこれ考えている時に「あっ、そうだ!」と閃いた。
土炎手窯の先生に作って貰えないかな?

そこで、土炎手窯に「重箱用の小鉢を作っていただけませんか?」と電話。
何とか引き受けて頂き、早々に重箱を送り付ける。
そこから土炎手窯の先生の苦難が始まった事を知る由もなくウキウキ気分に浸る。

その念願の角小鉢が届いた!!!

180221 土炎手窯の角小鉢-1
小サイズの角小鉢
珍味鉢としても活躍してくれそう♪
今まで持ってなかった瑠璃色が新鮮!

180221 土炎手窯の角小鉢-4
九分割の仕切り板を入れた重箱に小鉢をセットするとこんな感じ♪

180221 土炎手窯の角小鉢-2
中サイズの角小鉢
お惣菜やスイーツ等、色々なシーンで使えそう♪

180221 土炎手窯の角小鉢-5
四分割の仕切り板を入れた重箱に小鉢をセットするとこんな感じ♪

180221 土炎手窯の角小鉢-3
大サイズの角小鉢
お刺身等の主菜を盛り付けたり、前菜の盛り合わせ等に使いたい♪

180221 土炎手窯の角小鉢-6
小鉢の間に仕切り板をセットするとこんな感じ♪

単体でも使えて、重箱にセットしても使える角小鉢♪
思っていた以上に素敵な出来上がりに感動!
我が家の食器の殆どが土炎手窯の器なので、雰囲気が統一されて嬉しい♪

素人の浅はかさで、たたらを貼り付けて作るのかな?と簡単に考えていたけれど、
実際には土で四角柱を作り中を繰り抜くと言う大変な作業だったと知ったのは完成してからの話。
とんでもなく面倒臭い事をお願いしてしまったと気付いたけれど、時すでに遅し。
大切に使わないと罰が当たるわ……。

どうやって使うか考えるだけでもワクワクする♪
使うのが楽しみ〜(^^)v

2018-044:歯ブラシホルダー - 2018.02.12 Mon

何年も前から「何とかならないものだろうか?」と思っていた。
無い知恵を絞ってアレコレ試みるも、どれもスッキリ解決に至らないまま数年が過ぎた。

気になってプチストレスになっていたのは、歯ブラシとタンブラーの収納方法。

180212 歯ブラシホルダー-1
既存の歯ブラシホルダーを外してタンブラーに歯ブラシを入れて鏡裏の棚に収納しているのだけれど、
タンブラーが充分に水切りできないのが嫌で嫌で…。

色々な便利グッズがあるけれど、我が家の洗面台の鏡裏収納が狭く、フィットするサイズの物が見付からない。
ところが先日、「コレだ!」と言う物を発見!

180212 歯ブラシホルダー-2
tower 吸盤トゥースブラシ&タンブラーホルダー

山崎実業のtowerシリーズの潔い程のシンプルさが好きで、いくつかのキッチングッズを愛用している。
そのtowerシリーズに探し求めていたイメージ通りの商品を見つけ、即購入。

180212 歯ブラシホルダー-3
収納棚の中にセットすると歯ブラシの出し入れが些か不便なので、扉裏に設置。

長年のプチストレスが解決し、気分爽快♪

2018-014:柘植まが玉ブラシ - 2018.01.14 Sun

140219 つげブラシ-1
使い心地が良くて愛用している、4年前に購入した柘植ブラシ♪

すごく気に入っているけれど、外出時に携帯するにはちょっと大きいのが玉に瑕。

外出の度に「もう少し小さいとバッグの中で収まりが良いのにな〜」と思いながらも、
「そんなに頻繁に出掛ける訳じゃないし…」と使い続けてきた。

けれど、やっぱりバッグの中で些か邪魔になるので、携帯用に小さめのブラシを新たに購入。

180114 柘植まが玉ブラシ-1
二列ブラシと同じ『つげ櫛工房 別府つげ工芸』の『まが玉ブラシ』

180114 柘植まが玉ブラシ-2
まが玉型で手の中にスッポリ収まり使いやすい♪
全長が二列ブラシの約半分の9cmなので、バッグの中でも邪魔にならず嬉しい♪

180114 柘植まが玉ブラシ-3
職人さんの技、ここにあり!

二列ブラシの記事はこちら

2018-009:めいぼく椀 - 2018.01.09 Tue

長年使ってきたお椀がお疲れモード全開になったので、
数年前から「良いな〜♪欲しいな〜♪」と思っていた薗部産業の『めいぼく椀』に買い換えた。

「買うぞ!」と意気込んだけど、何の木のお椀にするか迷いの森に入り込む。

180109 めいぼく椀-1(栗・桜)
散々迷った末、今回は『桜』と『栗』の中サイズ椀を購入。

180109 めいぼく椀-2(栗)
『栗』の裏側♪

高台内に材料の焼印!
焼印がないと「これは何の木だったっけ?」となるに決まっているから、細かい心遣いが嬉しい限り(^^)v

180109 めいぼく椀-3(栗)
『栗』の全体♪

180109 めいぼく椀-4(桜)
『桜』の裏側♪

180109 めいぼく椀-5(桜)
『桜』の全体♪

両手にすっぽり収まる大きさと形が何とも言えず良い感じ(^^)/
同じ木目は二つとないから「世界に一つしかないお椀」だと思うと愛おしさがグンと増す。

めいぼく椀にすっかり魅せられ、他の種類も欲しくなるのが困りもの。

2017-158:staub ラ・ココット de GOHAN S - 2017.08.09 Wed

のろのろペースではあるけれど、じわじわとstaubコレクションが増えつつある我が家。
昨秋から「欲しい!」熱に浮かされていた。
ただ、WANABEにするかGOHANにするか決めかねていた。
考えれば考えるほど迷いの森に入り込む。

どちらも使用頻度が高いのは解っているのだから、二個とも買えば良いんじゃないの?と思わなくはないけれど、大人買いが好きじゃないので、両方とも買っちゃうと言う選択肢は無い。

で、約一年ものあいだ悩み続けていた。
そして先日、楽天市場のお買い物マラソンに備えて買うものをピックアップしておこうとサイトを開いたら、楽天スーパーDEALでstaub製品がポイント20%還元に!
スーパーDEALの最終がお買い物マラソン初日の朝。
マラソン開始前にスーパーDEALが終了する。
20%還元されるのならお買い物マラソンよりお得だし〜♪
こんなチャンスでも両方は買わない私って一体……。
多分、近い将来もう一方も買うであろう事は想像に難くないのに……。
我ながら面倒臭い性格……

と言う事で、ラ・ココット de GOHANのSサイズを購入。

170809 staub ラ・ココット de GOHAN S-1
このSサイズで1〜1.5合のご飯が炊けるらしい。
我が家は普段炊くのは0.3〜0.5合だけど…。

170809 staub ラ・ココット de GOHAN S-2
ピコ・ココットでもご飯が充分美味しく炊けるけれど、底の角のところのご飯が些か掬い難かった。
羽釜を模ったGOHANは底の縁が緩やかな曲線になっているので、おしゃもじでスーッとご飯を掬い取れるのが嬉しい。

170809 staub ラ・ココット de GOHAN S-3
蓋裏のシステラ
システラはピコ・ココットの蓋裏のピコよりも10倍近いアロマレインが落ちるらしい。

これで今まで以上に美味しいご飯が炊けるかな〜♪

《余談》
この鍋の配達を首を長くして待っていたら、びっくりするくらい大きな箱が届いた。
あまりの大きさに、受け取り時に思わず配達伝票をじっくり確認してしまった。
間違えて30cmクラスの大鍋を注文してしまったかと思った
恐々箱を開けたら、中にたっぷりの緩衝材。
全体の6〜7割が緩衝材ってどうなの?
販売店にしてみたら「こんなちっこい鍋1つを注文するな」って事なのかも知れないけど、それにしても大きすぎるって!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

*もらぽん*

Author:*もらぽん*
相棒犬「もらん」のずっこけた日々と、食いしん坊な私のだらけた日々の記録です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

コメントBOX (1)
ご一読下さい (239)
恒河沙だより (16)
ごあいさつ (11)
ニュースなど (113)
東日本大震災 (90)
平成28年 熊本地震 (6)
当ブログについて (3)
相棒"もらん" (669)
もらん・2010 (10)
もらん・2011 (72)
もらん・2012 (92)
もらん・2013 (106)
もらん・2014 (122)
もらん・2015 (82)
もらん・2016 (107)
もらん・2017 (63)
のんのんデス (15)
食こそ我が人生 (919)
今日のごはん (360)
甘味は別腹… (238)
今日の肴は… (220)
手作りの食材 (85)
もやし栽培 (10)
手作り大好き (46)
布小物 (2)
ビーズアクセ (4)
編み物 (2)
草木染め (13)
ちょっと工作 (4)
デコパージュ (9)
メイクパレット (7)
タイルDIY (5)
お出掛け日記 (116)
ちょっと其処まで (79)
旅の思い出 (37)
私のお気に入り達 (88)
我が家の器達 (14)
大事な道具達 (27)
携帯電話の事 (29)
推薦したい本 (4)
好きな音楽 (6)
食玩たち (8)
リフォーム (1)
種々雑多な事 (374)
花や草や木や (67)
魚や虫や動物や (9)
ちょっと雑学 (34)
TVのあれこれ (10)
たまには映画 (11)
ゲームを少々 (2)
au oneブログ (4)
Macintosh (18)
諸々のこと (216)
方言いろいろ (3)
昔ばなし (12)
昭和は遠くなりにけり (7)
あぁ、勘違い (5)
只今準備中 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

「120万人署名」実施中!

WWF Japanが「エネルギー基本計画を変えよう!」をスローガンに120万人署名を実施中。

【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: