topimage

2017-09

2017-188:無花果のコンポート - 2017.09.19 Tue

初秋の好物と言えば無花果!
だけど、今年は、あっと言う間に店頭から消えた。
これも八月の長雨のせいかな?

170919 無花果のコンポート
無花果の赤ワイン煮 巨峰とヨーグルトソース添え♪

レシピはこちら


スポンサーサイト

2017-187:秋味のアヒージョ - 2017.09.16 Sat

近所のパン屋さんに行こうと外に出たら、誘導棒を持った警官がテレテレ歩いていた。
何事かと見たら、町内の大人神輿が休憩を終えて出発するところだった。
お祭りそのものは、そこそこ大きな規模なのだけれど、如何せん高齢化著しいご町内。
お疲れモード全開で行く大人神輿には、一抹の寂しささえ漂う。
お祭りが賑やかだったのも、今は昔。

そんな今宵は、秋らしいアヒージョ!

170917 秋味のアヒージョ
茄子、ブラウンマッシュルーム、生落花生

一か八かで生落花生を放り込んでみたら、これがホクホクで美味♪

2017-183:落花生の炊き込みご飯 - 2017.09.11 Mon

生落花生だけを炊き込んだご飯は何度か炊いた事があるので、
昨夜は具沢山の落花生ご飯に♪

170911 落花生の炊き込みご飯-1
炊き上がったら刻んだ小葱を入れて蒸らす。

170911 落花生の炊き込みご飯-2
生落花生、豚バラ肉、人参、小葱

落花生だけのシンプルなご飯も美味しいけど、豚バラ肉と落花生の組み合わせも捨てがたい。
人参が入ると彩りがキレイだけど、見た目を考えなければ牛蒡でも良いかも……。

2017-181:茹で落花生 - 2017.09.09 Sat

今年も生落花生の季節到来!
と言うことで、茹で落花生をお供にビール♪

170909 茹で落花生
塩茹で落花生♪

昼間コンビニに行ったら、会計時にレシートくじで『キリン一搾り』が当たった(^^)/
今宵は、茹で落花生をつまみながら一番搾りをグビッと♪

2017-180:雉焼き弁当 - 2017.09.07 Thu

朝晩に秋の気配を感じる今日この頃。
梅雨の様な夏が終わり、残暑を飛び越して秋の気配?
このまま秋に突入するのはちょいと寂しい。

毎年秋の気配を感じ始めると何故か食べたくなるのが雉焼き♪

と言う訳で、今日は雉焼き弁当!

170907 雉焼き弁当
鶏肉の雉焼き、出汁巻き玉子、胡瓜と若布の酢の物、ミニトマト
雉焼きに山椒を振りかけて♪

2017-176:豆大福《岡埜栄泉》 - 2017.09.04 Mon

今日は午前中に下北沢で所用があり、ランチを取った後に小田急線で新宿へ。

タカシマヤ タイムズスクエア内のニトリでオンラインショップで注文した品を受け取り、
その後に高島屋の地下をブラブラ。

そこで、『虎ノ門岡埜栄泉』の豆大福を発見!
高島屋に行く度に覗くけど、いつも売切れの豆大福が、
今日は奇跡的に残っていたので即買い!

子供の頃から虎ノ門岡埜栄泉の豆大福が大好きだけど、
虎ノ門まで買いに行く機会がなかなか無く、
新宿高島屋ではいつも売切ればかりで、
すごい御無沙汰だったのでかなり嬉しい♪

170904 豆大福《岡埜栄泉》-1
お久し振りの豆大福♪

170904 豆大福《岡埜栄泉》-2
御無沙汰している間にお豆が減っていたけれど、相変わらずの美味しさ♪

岡埜栄泉は(複雑な暖簾分け等があったらしく)都内のあっちこっちにあるけれど、
やっぱり虎ノ門の豆大福が一番好き(^^)v

2017-171:ワッサー - 2017.08.27 Sun

いつもお世話になっている八百屋さんお勧めの果物。

桃とネクタリンを掛け合わせた新種の果物で、すごく美味しいらしい。
ネクタリンも好きだし桃も好き♪
これは食べてみなければ!

170826 ワッサー-1
ワッサー♪
 長野県のネクタリンと山根白桃の混植園で自然交配によって出来た新種の桃。
 平成2年に品種登録される

170826 ワッサー-2
桃と比べると一回り小さい♪

170827 ワッサー-3
実は濃い黄色で、桃より硬め。

甘みも酸味も程よく、濃厚だけどさっぱり(^^)/
これはリピート決定!!!

2017-170:蛸とアスパラのアヒージョ - 2017.08.26 Sat

唐突にアヒージョを食べたくなったので、有り合わせの食材で…。
アンチョビの買い置きが無かったので、シンプルに粗塩で…。

170826 蛸とアスパラのアヒージョ
蛸とアスパラガスのアヒージョ♪

赤い蛸と鮮やかな緑色のアスパラガスのコントラストがキレイ(^^)v
熱々のアヒージョを肴に冷え冷えビールをグビッと♪

2017-167:有田焼チーズケーキ - 2017.08.22 Tue

誕生日プレゼントで貰った『有田焼チーズケーキ』。

170823 有田焼チーズケーキ-1
『有田焼カレー』は黒い箱だったけど、こちらは一回り小さい赤い箱♪

170823 有田焼チーズケーキ-2
レアチーズケーキの様な色だけどベイクドリーズケーキっぽい!?

上層部はスフレの様な感じでフワフワ♪
中はトロトロクリーミー(@o@)
今まで食べた事がないタイプのチーズケーキ!

170823 有田焼チーズケーキ-3
器はクローバー柄♪

170823 有田焼チーズケーキ-4
四葉のクローバーも♪

170823 有田焼チーズケーキ-5
外側も同柄♪

かなり甘いので、抹茶をかけたりヨーグルトを添えて美味しく完食。

2017-166:有田焼カレー - 2017.08.20 Sun

今日の晩御飯は、妹から貰った『有田 焼カレー』。

『有田焼カレー』は、佐賀県有田町のギャラリー&カフェレストラン『創ギャラリーおおた』の看板メニュー。
2007年に有田駅初の駅弁として販売開始され、2010年には『第7回 九州の駅弁』でグランプリを受賞。

170821 有田焼カレー-1
駅弁とは思えない立派な箱に有田焼をモチーフにした紙帯♪

『有田焼カレー』と言うネーミングから「有田焼の器に入ったカレー」かと思っていたけれど、
紙帯を見ると、どうやら「有田の焼きカレー」と言う意味らしい…。

170821 有田焼カレー-2
牡丹唐草模様の器♪

170821 有田焼カレー-3
カレーの上にチーズ♪

いざ実食!

170821 有田焼カレー-4
マイルドで濃厚、奥深い味わいで美味!!!

170821 有田焼カレー-5
器の内側♪

170821 有田焼カレー-6
器の外側♪

一言で言うなら、駅弁の概念を覆す駅弁(@o@)
列車の中で食すこのカレーは、なんとも贅沢な旅のお供だろうな〜。

陶器が好きなので、昔々に有田&唐津&三川内に行った事がある。
当時、このカレーは無かったし、そもそも有田駅に駅弁そのものが無かった。
その時、もし、この駅弁があったら間違いなく買っていたに違いない。
そうじゃなくても窯元めぐりで歯止めがきかずに陶磁器をアレコレ買い込んでいたので、
更にこの器が増えなくて良かったのかも知れない。

有田焼は繊細な磁器のイメージだけど、この器はズッシリ持ち重りのする陶器。
駅弁に磁器は無理なのかも知れないと勝手に納得。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

*もらぽん*

Author:*もらぽん*
相棒犬「もらん」のずっこけた日々と、食いしん坊な私のだらけた日々の記録です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

コメントBOX (1)
ご一読下さい (224)
恒河沙だより (16)
ごあいさつ (10)
ニュースなど (100)
東日本大震災 (89)
平成28年 熊本地震 (6)
当ブログについて (3)
相棒"もらん" (662)
もらん・2010 (10)
もらん・2011 (72)
もらん・2012 (92)
もらん・2013 (106)
もらん・2014 (122)
もらん・2015 (82)
もらん・2016 (107)
もらん・2017 (62)
のんのんデス (9)
食こそ我が人生 (836)
今日のごはん (325)
甘味は別腹… (213)
今日の肴は… (201)
手作りの食材 (81)
もやし栽培 (10)
手作り大好き (29)
布小物 (1)
ビーズアクセ (3)
編み物 (2)
草木染め (13)
ちょっと工作 (1)
デコパージュ (3)
メイクパレット (6)
お出掛け日記 (108)
ちょっと其処まで (71)
旅の思い出 (37)
私のお気に入り達 (79)
我が家の器達 (12)
大事な道具達 (22)
携帯電話の事 (27)
推薦したい本 (4)
好きな音楽 (6)
食玩たち (8)
リフォーム (1)
種々雑多な事 (315)
花や草や木や (30)
魚や虫や動物や (9)
ちょっと雑学 (28)
TVのあれこれ (10)
たまには映画 (11)
ゲームを少々 (2)
au oneブログ (4)
Macintosh (18)
諸々のこと (200)
方言いろいろ (3)
昔ばなし (12)
昭和は遠くなりにけり (7)
あぁ、勘違い (5)
只今準備中 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

「120万人署名」実施中!

WWF Japanが「エネルギー基本計画を変えよう!」をスローガンに120万人署名を実施中。

【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!

FC2カウンター

電力の使用状況

1時間ごとの東京電力の電気使用状況と、ピーク時供給力に対する現在の使用量の割合。

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: